Go to Contents Go to Navigation

韓国の半導体材料売上高 台湾・日本に次ぎ世界3位

記事一覧 2015.04.07 11:48

【ソウル聯合ニュース】昨年、世界の半導体材料市場で韓国の売上高は、台湾、日本に次ぎ世界3位だったことが7日までに分かった。

 国際半導体製造装置材料協会(SEMI)によると、韓国は70億3000万ドル(8406億円)を売り上げ前年比2%成長した。

 トップは台湾(95億8000万ドル)。日本(71億9000万ドル)にはわずかにおよばなかった。

 半導体材料はウエハーを作るシリコンや、ワイヤボンディングに使われる銅など。

 台湾は大型ファウンドリー(半導体受託生産)と先端パッケージング産業の発達で5年連続して半導体材料部門でトップ。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。