Go to Contents Go to Navigation

「任那日本説」記述に遺憾表明 是正要求へ=韓国外交部

記事一覧 2015.04.09 15:48

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は9日の定例会見で、検定を通った日本の中学校教科書に「任那日本説」が盛り込まれたことについて遺憾を表明し、是正を求める方針を明らかにした。

 日本が4~6世紀、任那日本府を設置し、朝鮮半島の南部を支配したとする任那日本府説は日本の多数の学者らも根拠がないとの見解を示している。

 魯報道官は「2011年に中学校教科書の検定結果を受け、(任那日本説記述の)是正を強く求めたにもかかわらず、今回も掲載されたことを遺憾に思う」と指摘。「任那日本説は根拠がないというのが日本の学界でも通説になっていると承知している」として、「関連機関の具体的な分析を経て、再度問題を提起し、記述の是正を求める」と強調した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。