Go to Contents Go to Navigation

<芸能>全州国際映画祭が開幕 47カ国の200作品上映=韓国

記事一覧 2015.04.30 20:53

【ソウル聯合ニュース】独立・芸術映画の祭典、第16回全州国際映画祭が30日午後、韓国南西部の全羅北道全州市で開幕した。

 男性グループ、SHINHWA(神話)のメンバー、キム・ドンワンと元アナウンサーで女優のイム・ソンミンの司会で行われた開幕式では、俳優キム・ウビン、女優ムン・ソリらがレッドカーペットに登場し、会場を沸かせた。

 オープニング作品としてオーストラリア出身のクレイマン監督の「パルチザン」(原題)が上映された。

 来月9日までの会期中に47カ国・地域の200作品が上映される。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。