Go to Contents Go to Navigation

MERS隔離対象者1300人超 1日で573人増=韓国

記事一覧 2015.06.03 12:12

【世宗聯合ニュース】韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が広がる中、防疫当局が隔離・観察している対象者が1300人を超えたことが3日、分かった。

 中央MERS管理対策本部は同日、政府世宗庁舎で開かれた定例記者会見で隔離対象者は1364人で、このうち52人については隔離を解除したと明らかにした。

 前日まで791人だった隔離対象者が1日で573人増加した。

 3日午前0時現在、1人が追加で隔離解除され計52人が日常生活に戻った。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。