Go to Contents Go to Navigation

今年の済州島観光客 600万人突破目前=過去最短

記事一覧 2015.06.17 16:23

【済州聯合ニュース】今年に入り済州島を訪れた観光客数600万人突破が目前に迫った。

 済州特別自治道観光協会によると、今年1月から6月16日までに済州を訪れた観光客数の累計は598万7630人(暫定集計)で、17日に600万人突破が確実視される。これまでの最短記録だった昨年よりも23日早く600万人に達する見込みだ。

 韓国人観光客は466万1515人で前年同期比15.8%増、外国人観光客は132万6115人で同13.7%増となった。

 同協会は、全国から修学旅行者が15万2646人訪れ、旅客船セウォル号沈没事故の影響で急減した昨年に比べ増加したほか、個人観光客と外国人クルーズ船観光客も増加し、600万人に迫ったと説明した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。