Go to Contents Go to Navigation

<芸能>映画「侠女:刀の記憶」8月公開 イ・ビョンホンら主演

記事一覧 2015.06.18 15:47
ソ・イングクとチャン・ナラ

【ソウル聯合ニュース】イ・ビョンホン、チョン・ドヨン主演の映画「侠女:刀の記憶」(原題)が8月に韓国で封切られることが決まった。配給会社のロッテエンターテインメントが18日、伝えた。

クォン・ユルとオ・ヨンソ

 高麗末期を舞台に、賎民として生まれながら王座を狙う野心家のユベク(イ・ビョンホン)、大義を守ろうとする侠女ウォルソ(チョン・ドヨン)、復讐を狙う女剣士ホンイ(キム・ゴウン)の避けられない宿命を描く。

女優イ・シヨン

 同作はイ・ビョンホンがわいせつな話をしている映像を公開するとしてモデルの女らから恐喝された事件の影響で、当初より公開が遅れたとされる。

女優コ・ソンヒ

 ただ、ロッテエンターテインメント側は「公開が遅くなったのは映画の完成度を高めるための作業を念入りに行ったためで、イ・ビョンホン(の事件)のせいではない」としている。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。