Go to Contents Go to Navigation

LGの有機ELテレビ 上半期販売1万5千台超=韓国

記事一覧 2015.07.19 11:17

【ソウル聯合ニュース】LG電子は19日、有機ELテレビの今年上半期(1~6月)の韓国販売台数が1万5000台を突破したと発表した。前年同月に比べ10倍以上の増加となった。

 特にフルハイビジョンの約4倍の解像度を持つ4K対応の有機ELテレビ「ウルトラOLED TV」は、5~6月に有機ELテレビ全体の売り上げの25%に迫るなど好調だ。

 欧米の専門誌からも高い評価を受けている。米評価専門誌「レビュードドットコム(Reviewed.com)は「ウルトラOLED TV」について、「優れた画質やブラックカラー、視野角などの面で今年テストした製品の中で最高」と評価。評価トップから4位までをLG電子の有機ELテレビが占めた。

 LG電子韓国営業本部長の崔相奎(チェ・サンギュ)社長は「圧倒的な画質と革新的なデザインを備えた別次元の有機ELテレビで、プレミアムテレビの真の価値をお伝えする」と自信を見せた。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。