Go to Contents Go to Navigation

安倍談話 韓国語など外国語への翻訳検討=官房長官

記事一覧 2015.08.10 15:53

【東京聯合ニュース】日本政府は10日、安倍晋三首相が14日に発表する戦後70年談話を韓国語など外国語に翻訳する案を検討していると明らかにした。

 菅義偉官房長官は10日の記者会見で、「談話の英語、中国語、韓国語の翻訳版を出すのか」という質問に、「そうした方向が望ましい。検討中だ」と答えた。談話に「おわび」「侵略」などの文言が含まれるかについては「首相自身が判断する」と述べた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。