Go to Contents Go to Navigation

韓国外交部長官 安倍談話に言及「関係改善の試金石に」

記事一覧 2015.08.12 11:35

【ソウル聯合ニュース】韓国の国立外交院は12日、対日外交研究などを行う日本研究センターを開所した。開所式には外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官らが出席。尹長官はあいさつで戦後70年談話(安倍談話)に言及し、「終戦70年であり、韓日国交正常化50年という歴史的な時期に、(談話が)今後の両国関係改善の試金石になるだろう」と述べた。

 安倍晋三首相に対し歴代内閣談話の歴史認識を確実に継承するよう、あらためて求めたものと受け止められる。

 日本研究センターは国立外交院の外交安保研究所に設置され、▼対日外交懸案や中長期外交戦略の研究▼国内外の日本研究機関とのネットワーク強化▼対日政策公共外交(広報文化外交)強化――などに取り組み、韓国政府の対日外交を支援する。

  csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。