Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏 中国軍事パレード欠席の可能性=北京外交筋

記事一覧 2015.08.24 17:18

【北京聯合ニュース】来月3日に行われる中国の抗日戦勝記念式典の軍事パレードに北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が出席しないことがほぼ確定的だとの見方が北京の外交筋の間で出ている。中朝関係に精通する外交筋は24日、「金第1書記は(パレードに)出席しないようだ。軍隊も派遣しないとみられる」と述べた。

 同外交筋によると、中国政府は今週中に軍事パレードに出席する外国首脳や儀仗(ぎじょう)隊を派遣する国を確定し発表するという。別の複数の消息筋も、金第1書記の軍事パレード出席に関連し中朝が接触しているような動きは確認されていないとして、出席しないとの見通しを示している。

 北朝鮮が金第1書記の代わりに、対外的に国家元首の役割を務める金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議(国会に相当)常任委員長を出席させる可能性が高いとの見通しも出ている。

 北朝鮮は5月にロシア・モスクワで開かれた対ドイツ戦勝70周年記念式典に金永南氏を派遣した。ただ、同式典の場合、金第1書記の欠席が開催数日前に決まったため、金第1書記の訪中の可能性を完全に排除できないという慎重な意見もある。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。