Go to Contents Go to Navigation

現代・起亜自 米国の高級セダン販売で過去最高の2位

記事一覧 2015.10.02 09:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車と傘下の起亜自動車が、8月の米国の大型高級セダン販売で過去最高の2位につけた。

 業界によると、米国で8月に現代の「エクウス」は185台、起亜の「K9」は386台を売り上げた。合計571台で、大型セダンとしてはメルセデス・ベンツ「Sクラス」(2044台)に次いで2番目の販売台数を記録した。

 3位はトヨタ自動車のレクサス「LS」で532台、4位はアウディ「A8」「S8」で441台だった。

 米国の大型高級セダン販売で現代・起亜は年初に5位スタートし、6~7位で推移した。7月にレクサスを抜いて過去最高の3位に浮上すると、8月はさらに順位を一つ上げた。2位を守ってきたBMW「7シリーズ」の販売が90台にとどまったためだ。浮上の要因はエクウスとK9の合理的な価格と確かな品質、破格のリース制度が米消費者に支持されたためだ。

 現代・起亜の関係者は「それだけブランド価値が上がったことを意味する」と話した。来年はエクウスの後継モデルの発売を予定しており、販売の好調が続くと見込んでいる。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。