Go to Contents Go to Navigation

中国大使 韓中の抗日闘争史を強調=ソウルで戦勝写真展開幕

記事一覧 2015.10.14 20:08

【ソウル聯合ニュース】中国の邱国洪駐韓大使は14日、ソウル市内の中国文化院で開かれた中国の抗日戦争と世界反ファシズム戦争勝利70周年を記念した写真展の開幕式に出席した。邱氏は、韓中両国が祖国の独立と民族解放のために多大な代価と犠牲を払わなければならなかったとした上で、「侵略の歴史を否認して歪曲(わいきょく)し、美化しようとするあらゆる行為を(韓中)両国国民は絶対に認めない」と強調した。

 また「(韓中)両国は70年前の戦争で互いに支援して一致団結して共に戦い、救国と生存の道を共に探すことにより、両国関係史において鮮明で重要な歴史を残した」と指摘。韓中共同の抗日闘争史を強調し、今後も世界の平和と安定を守るために韓国と共同で努力していくと述べた。

 「偉大な勝利、歴史的貢献」をテーマとした今回の展示会では慰安婦動員、強制徴用、集団虐殺など旧日本軍による蛮行や、中国人の抗日戦争の姿などを含む写真約190点が21日まで展示される。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。