Go to Contents Go to Navigation

エアバス新型輸送機A400M ソウル防衛産業展で展示

記事一覧 2015.10.15 14:41

【ソウル聯合ニュース】欧州のエアバス・ディフェンス・アンド・スペース(エアバスD&S)は15日、新型輸送機A400M、1機を20日から25日まで京畿道・城南のソウル空港(軍用空港)で開催される「ソウル国際航空宇宙・防衛産業展示会」(ソウルADEX2015)で展示すると明らかにした。

 同機はハリウッド映画の人気シリーズ第5弾「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」で主演のトム・クルーズさんが飛行中の機体にぶら下がり話題になった。

 戦術・戦略機として作戦地域への投入が可能で、空中給油機としても活用できる。現在、8カ国の空軍から174機を受注したとされる。

 同機は滑走路のない場所での離着陸が可能で、単純な輸送機の枠を超え災害発生時には速やかに現場に投入できる。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。