Go to Contents Go to Navigation

南シナ海問題 平和的解決を強調=韓国大統領府

記事一覧 2015.10.28 10:49

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は28日、南シナ海をめぐる米国と中国間の軍事的緊張の高まりや南シナ海問題に対する韓国政府の対応について、国際規範に基づく平和的解決の原則や域内の平和・安定に影響を与えるいかなる行動も自制すべきだとの立場を再確認した。

 青瓦台の高官は同日、南シナ海について、韓国の輸出貨物の30%、輸入エネルギーの90%が通過する重要な海上輸送路で、利害が大きく絡むとの見方を示した。

 その上で、「南シナ海地域の紛争は国際的に確立された規定に基づき平和的に解決されるべきだ。われわれは平和と安定に影響を与えるいかなる行動も自制するよう、国際会議などの場で強く促してきた」と述べた。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。