Go to Contents Go to Navigation

韓国・扶余産のカボチャ 日本に初輸出へ

記事一覧 2015.10.30 17:30

【扶余聯合ニュース】韓国西部の忠清南道扶余郡で生産された韓国カボチャが日本に初めて輸出される。

 韓国カボチャは扶余の代表的な農産物の一つ。扶余農協と扶余郡地域農協組合共同事業法人が6.4トン、1万ドル(約120万円)相当を輸出する。日本の大都市の消費者に供給される予定だ。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。