Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮外相 同時多発テロでフランスに弔電

記事一覧 2015.11.17 18:45
黄首相 フランス大使館弔問

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は17日、李洙ヨン(リ・スヨン)外相が同時多発テロ事件により多数の死者が出たフランスのファビウス外相に弔電を送ったと報じた。 

追悼の花束

 李外相はいかなるテロも反対するとの立場を表明し、「フランス人民が一日も早く悲劇から立ち直り、安定を回復させることを心より願う」とした。

在韓フランス大使館で追悼式

 フランス・パリで13日に起きた同時多発テロ事件により、現在までに132人が死亡した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。