Go to Contents Go to Navigation

IS支持者10人 加入目指し書き込みも=韓国当局

記事一覧 2015.11.24 15:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の情報機関、国家情報院(国情院)は24日、国内で摘発された過激派組織「イスラム国」(IS)支持者のほとんどは同組織へ加わろうとしていたと報告した。国会情報委員会での報告を朱豪英(チュ・ホヨン)情報委員長が伝えた。

 情報当局は今月中旬、インターネットでISを支持する書き込みなどをした韓国人10人を摘発したと明らかにしていた。国情院によると、10人のほとんどはシリアへの入国方法やIS関係者との接触方法などを問う書き込みをした。

 ただ、現行法上、IPアドレス(ネット上の住所)を通じた身元の特定はできず、国情院は関連法の見直しを要求したという。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。