Go to Contents Go to Navigation

慰安婦被害者が死去 生存者46人に=韓国

記事一覧 2015.12.07 09:52

【ソウル聯合ニュース】5日に老衰のため亡くなった元旧日本軍慰安婦のチェ・ガプスンさんの葬儀が7日、ソウル近郊の京畿道南楊州市で営まれた。午前8時ごろ出棺が行われ、遺族や市民団体の韓国挺身隊問題対策協議会の関係者らが見守った。

 チェさんは1919年生まれ。15歳のときに旧満州(中国東北部)に動員され、日本軍部隊で慰安婦を強いられた。

 韓国政府に登録されている慰安婦被害者238人中、生存者は46人に減った。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。