Go to Contents Go to Navigation

<芸能>ソン・ジュンギとソン・ヘギョ主演 大作ドラマに関心集中

記事一覧 2015.12.25 15:28
俳優ソン・ジュンギ

【ソウル聯合ニュース】ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョが主演する制作費120億ウォン(約12億3000万円)規模の大作ドラマ「太陽の後裔(こうえい)」(原題、KBS第2)が、放送前から大きな注目を集めている。

俳優ソン・ジュンギ

 同作は放送前に撮影と編集を終える「事前制作」ドラマとなる。韓国では放送と撮影・編集を並行するケースが多く、これまで100パーセント事前制作ドラマは視聴率の面で惨敗している。そのため、トップスターの2人が主演する大作の事前制作ドラマがこのジンクスを破ることができるかどうかが最大の関心事となっている。

女優ソン・ヘギョ

 このほか、「パリの恋人」や「シークレットガーデン」などロマンチックコメディーでヒットを生んできたキム・ウンスク氏が脚本を書くこと、韓中同時放送に挑戦する初のドラマ(ウェブドラマを除く)となることでも話題を集めている。

女優ソン・ヘギョ

 ドラマは中央アジアの架空の国を舞台に、災害の現場で他人のために献身する軍人(ソン・ジュンギ)と医師(ソン・ヘギョ)の美しいラブストーリーを描いている。ギリシャで1カ月の海外ロケを行った。

 当初は今年下半期の放送を目指していたが、さまざまな理由で制作期間が延びた。先月23日には、ソン・ジュンギがアクションシーンで腕を負傷する事故も起きた。ギプスをはめて撮影を続けたが、痛みが治まらずスケジュールに支障が出たという。

 ドラマのプロデューサーは「台本を修正してソン・ジュンギの動きを減らすなど、影響を最小限に抑えようと努めた」と説明。ドラマは来年2月末から放送予定だと伝えた。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。