Go to Contents Go to Navigation

韓国 対北宣伝放送あす再開「核実験は南北合意の重大違反」

記事一覧 2016.01.07 18:18

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の4回目核実験を受け、韓国政府は8日正午から拡声器による北朝鮮向け宣伝放送を全面的に再開することを決定した。

 政府は7日、青瓦台(大統領府)で金寛鎮(キム・グァンジン)国家安保室長を中心に国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開催した。

 委員会終了後、趙太庸(チョ・テヨン)国家安保室第1次長が会見し、「北はわれわれと国際社会の再三の警告を無視し、4回目核実験を実施したと発表した。国連安全保障理事会など国際社会に対する約束と義務に真っ向から背くもので、8月25日の南北合意に対する重大な違反だ」と述べた。

 その上で、政府が1月8日正午をもって拡声器による北朝鮮向け宣伝放送の全面再開を決定したことを明らかにした。また、「わが軍は万全の備えを維持しており、万一、北が挑発する場合は断固として懲らしめる」とした。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。