Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 北朝鮮核実験後に南北民間交流の承認保留

記事一覧 2016.02.17 06:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部当局者は17日、北朝鮮の4回目の核実験後、民間レベルの南北接触や訪朝、物資搬出に関する申請17件の承認を保留していると明らかにした。

 統一部は核実験を強行した北朝鮮への対応措置の一つとして、先月7日に民間レベルの南北交流と対北朝鮮支援事業を延期する方針を決めた。

 同当局者は「北の核実験と長距離ミサイル発射により緊張状態が続いており、対話や協力を論じる状況ではないと判断される」と述べた。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。