Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 海外国民に「北の飲食店」利用自粛を勧告

記事一覧 2016.02.17 09:59

韓国政府 海外国民に「北の飲食店」利用自粛を勧告

東海で韓米連合訓練
パトリオット部隊を追加配備
北ミサイルの残骸とみられる物体
ミサイルをなでる金第1書記

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮による4回目核実験や事実上の長距離弾道ミサイル発射などを受け、韓国政府は海外に居住する国民や駐在員らに現地の北朝鮮飲食店の利用を控えるよう、在外公館を通じ勧告した。政府関係者が17日までに伝えた。

 海外にある北朝鮮の飲食店や店が北朝鮮当局の外貨収入源になっていることを踏まえての措置とされる。緊張が高まる南北関係を踏まえ国民の安全も考慮したようだ。

 政府は2010年3月に発生した韓国海軍哨戒艦「天安」撃沈事件当時も、北朝鮮の飲食店などの利用を自粛するよう勧告したことがある。

北の「衛星打ち上げ」

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。