Go to Contents Go to Navigation

韓国軍 ASEANなど18カ国のPKO訓練を主導へ

記事一覧 2016.03.01 10:08

【ソウル聯合ニュース】韓国を含む拡大東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議(ADMMプラス)18カ国の平和維持活動(PKO)合同野外訓練が、韓国軍の主導の下、インドで行われる。

 韓国国防部は1日、インド・プネで2~8日にADMMプラス18カ国の約280人が参加するPKOと人道的地雷除去合同野外訓練が実施されると明らかにした。

 韓国はカンボジアと共にADMMプラス18カ国のPKO分科共同議長国を務め、今回のPKO活動野外訓練の科目選定や教官運用、訓練進行など訓練計画と準備を主導した。

 ADMMプラスは東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と韓国、米国、中国、日本、ロシアを含む拡大8カ国が参加する国防相会議で、PKOをはじめとする六つの分科を置いている。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。