Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の変化に向け圧力を=韓国統一相

記事一覧 2016.03.02 14:40

【ソウル聯合ニュース】韓国の洪容杓(ホン・ヨンピョ)統一部長官は2日、政府ソウル庁舎で開催された同部創設47周年記念式典で、「北の挑発がいつにも増して高まっているだけに、固い意志で北の変化に向けて圧力を加えていかなければならない」と述べた。

 洪長官は「レベルの異なる(強い)措置で北を変化させなければ、朝鮮半島の平和は担保できない」として、「北の非核化と朝鮮半島平和の当事者であるわれわれが主導的に取り組まなければならない」と強調した。

 国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議に関しては、「(南北経済協力事業の)開城団地の(操業)中断まで甘受したわが政府の意志と勇気、国民の支持、国際社会の決断があったため、こうした結果につながった」と評価した。その上で、一丸となって制裁を履行し、北朝鮮の非核化を実現しなければならないと述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。