Go to Contents Go to Navigation

超新星のソンモが飲酒運転で立件 「深く反省」

記事一覧 2016.03.07 20:47

【ソウル聯合ニュース】韓国の6人組男性グループ超新星のメンバー、ソンモさんが飲酒運転をして事故を起こした疑い(道路交通法違反)で立件された。ソウル松坡警察署が7日発表した。

 ソンモさんは同日午前1時20分ごろ、松坡区内のUターンが禁止されている場所でUターンし、警察から停止するよう命じられたにもかかわらず、約1.3キロ逃走し、電信柱に衝突した。

 警察による検査の結果、事故当時のソンモさんの血中アルコール濃度は免許停止に該当する水準だった。

 所属事務所の説明によると、ソンモさんは知人と飲酒後、自分の車を運転して帰宅する途中に事故を起こした。明け方で道路に車がなく、信号違反をしながら路地に進入していたところ、警察の取り締まりに気付いた。 

 事務所側は、「本人は過ちを深く悔いていて、今後は誠実に警察の調査に臨む予定だ」とした上で、「当社も所属歌手をしっかりと管理できなかった点で責任を痛感している。今後こうしたことが発生しないよう注意をする」と謝罪した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。