Go to Contents Go to Navigation

[芸能]韓国映画「猟奇的な彼女」続編が公開へ

記事一覧 2016.03.08 09:55

[芸能]韓国映画「猟奇的な彼女」続編が公開へ

「ベビーシッター」の出演陣

【ソウル聯合ニュース】日本でも公開され、高い人気を誇った韓国映画「猟奇的な彼女」(2001年)の続編が4月22日に中国、5月5日に韓国で公開される。映画の製作会社などが8日までに明らかにした。

スロンとソン・ダムビ
俳優キム・ボム

 主人公キョヌ役は前作に引き続き、俳優チャ・テヒョンが務める。代行運転手をしながら就職活動をするごく普通の男性を演じる。

 彼女役にはガールズグループ、f(x)のビクトリアが起用された。中国国籍のビクトリアは同作品が韓国映画デビュー作となる。

 今月1日に中国で行われた製作発表会には2人のほか、日本人女優の藤井美菜らが出席した。藤井はキョヌに片思いをする女性を演じる。

イ・ソジンとユイ

 中国では公開前から高い関心が寄せられている。中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」に開設された同作品のアカウントには7億2000万人以上が訪れた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。