Go to Contents Go to Navigation

朴大統領が団結呼び掛け「北は国家機関と国民に照準」

記事一覧 2016.03.10 16:30

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は10日、中部・慶尚北道安東市で開かれた新道庁の開庁式に出席し、「北は威嚇やサイバーテロなどでわれわれの全ての国家機関と国民に照準を合わせている。この危機に社会分裂を起こしてはならない」と述べた。

 また、世界経済の低迷が長引く中で韓国経済も非常に厳しい状況にあり、北朝鮮による核実験と事実上の長距離弾道ミサイル発射などで朝鮮半島の平和も大きく揺らいでいるとし、「経済と安全保障の複合危機を迎え、いつにも増して国民の団結が重要だ」と訴えた。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。