Go to Contents Go to Navigation

韓国国土交通部 北朝鮮のサイバーテロに備え緊急会議

記事一覧 2016.03.15 17:00

【世宗聯合ニュース】韓国国土交通部は15日、政府世宗庁舎で同部関連機関関係者らが出席する「サイバーセキュリティー緊急点検会議」を開催した。

 会議は今月8日の「国家サイバー安全対策会議」を踏まえ、関連機関が独自のサイバーテロ対応態勢を点検・議論するために開催された。

 国家サイバー安全対策会議では情報機関・国家情報院が北朝鮮による韓国鉄道交通管制システムへのサイバーテロの可能性を指摘していた。また、国家情報院は今月11日、国会の情報委員会全体会議で過去1カ月間の北朝鮮による韓国へのサイバー攻撃回数が約2倍に増加し、北朝鮮が韓国の鉄道交通管制システムなどを破壊しようとしたが、韓国当局がこれを遮断したと報告した。

 鉄道や航空、水資源を扱う同部では多重利用施設が多くサイバーテロが発生した場合、国民生活に大きな影響を及ぼすだけでなく安全や生命にも関わる。同部はサイバー危機警報が発令されてから24時間体制で集中的なモニタリングを行い、1、2月には緊急点検会議も開いた。先月中旬からはサイバー危機対応実態の抜き打ち点検、今月3日からは情報セキュリティー実態特別点検も行っている。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。