Go to Contents Go to Navigation

韓国国防相 韓米軍事演習を視察=同盟の重要性強調

記事一覧 2016.03.16 16:02

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の韓民求(ハン・ミング)長官は16日、韓米合同軍事演習の現場を訪れ、韓米同盟の重要性を強調した。

 同部は韓長官が同日、合同軍事演習「キー・リゾルブ」を視察したと伝えた。韓長官は「韓米同盟があまたの逆境と試練の中で強固になったように、今の危機的状況におけるキー・リゾルブは同盟をさらに強化させるだろう」と述べたという。

 韓長官は韓米両軍の兵士を激励し、勇気と高い戦闘力で朝鮮半島の平和を守るよう指示した。

 同部関係者は韓長官の演習視察の目的について「両軍の兵士をねぎらい、韓米同盟の重要性を強調するため」と説明した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。