Go to Contents Go to Navigation

韓国首相「輸出品目の多角化で市場広げる」

記事一覧 2016.03.16 16:52

【ソウル聯合ニュース】韓国の黄教安(ファン・ギョアン)首相は16日、ソウル市内で開かれた「第43回商工の日」記念式のあいさつで「新たな輸出の動力を創出するため有望消費財など韓国の輸出主力品目を多角化し、輸出市場をさらに広げていく」と述べた。

 また、世界に拡大している韓国の自由貿易協定(FTA)の効果を企業が積極的に活用し、内需型企業から輸出型企業に発展できるよう支援するとの考えを示した。対中輸出を行っている企業のうちFTAを活用した経験が少ない約2万5000社に情報、教育、コンサルティングの集中的な支援を行う方針を表明。さらに、「韓国経済が一層飛躍するためには新たな産業を生み出し将来の成長エンジンを発掘することが極めて重要だ」と強調した。

 その上で、情報通信技術(ICT)基盤やクリエイティブな人材、韓流などの強みを生かし新たな産業を発展させれば今の低成長時代を克服する道が開けると述べた。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。