Go to Contents Go to Navigation

韓国・清州と北海道結ぶチャーター便 7月から運航

記事一覧 2016.03.16 19:23

【清州聯合ニュース】韓国中部・忠清北道の清州国際空港と北海道を結ぶチャーター便が7月から運航される。忠清北道が16日、明らかにした。

 同便はで今年、計7回運航される。収益性などを考慮し、定期路線の開設を検討する見通しだ。清州空港と日本を結ぶ路線の運航が再開されるのは2013年以来、約3年ぶり。

 同道の関係者は「清州空港に就航している航空会社と旅行会社が最近日本路線の就航に肯定的な意見を出しており、さらに路線が追加されることが期待される」と話した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。