Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮機関発刊の白書 朴大統領を名指しで非難

記事一覧 2016.03.17 09:56

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮・朝鮮労働党の対韓国部門「統一戦線部」傘下の祖国統一研究院が17日、白書を発刊し韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領を強い語調で非難した。

 朝鮮中央通信は同日、同研究院が「歴代傀儡(かいらい)執権者に劣らず殺気に満ちた独裁者、民生の残酷な破壊者、極悪な同族対決狂の朴槿恵に対する南朝鮮(韓国)人民らの憎悪と国際社会の糾弾世論をそのまま盛り込みこの白書にまとめた」と伝えた。

 また、白書は韓国政府の南北経済協力事業・開城工業団地の操業中断決定や過去最大規模で実施中の韓米合同軍事演習を非難するとともに、朴大統領を低俗な表現で批判した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。