Go to Contents Go to Navigation

パリ国際ブックフェア開幕 仏大統領が韓国館を訪問

記事一覧 2016.03.17 14:49

【パリ聯合ニュース】韓国が初めて主賓国として参加したパリ国際ブックフェアが16日(現地時間)にフランス・パリで開幕した。

 開幕式には同国のオランド大統領や出版関係者、報道陣らが出席した。

 1981年に始まり今年36回目を迎えた同フェアでは、全世界の出版・図書館・書店関係者が最近発刊された作品の情報などを共有する。

 韓国はフランスとの国交樹立130周年に当たる今年、初めて主賓国として参加した。

 オランド大統領は会場の中心部に設けられた韓国館を訪れ、韓国側関係者に「朴槿恵(パク・クネ)大統領と文化協力を強化することで合意しており、そのために企画されたさまざまなイベントの中でブックフェア、その中でも主賓国のイベントが目玉だ」と伝えたという。

 17日には主賓国の開幕イベントが開催され、韓国伝統音楽やクラシックの公演が行われる予定だ。

 パリ国際ブックフェアは20日まで開かれる。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。