Go to Contents Go to Navigation

対北朝鮮制裁めぐる新たな米大統領令を歓迎=韓国政府

記事一覧 2016.03.17 14:14

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は17日、米政府が国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議と独自の制裁強化法を履行するため新たな大統領令を発表したことについて歓迎する立場を表明した。

 韓国政府は外交部報道官論評を通じ「新たな大統領令を歓迎する」とした上で、「北の核実験や長距離ミサイル発射などの挑発に対する米国の強力な対応の意志を示すもの」と評価した。

 また、大統領令が国連安保理決議の履行や各国の独自制裁に対する後押しとなることを期待するとした。さらに、北朝鮮の特定の経済部門や鉱物取引への制裁、北朝鮮労働者の海外派遣に関わる人物への制裁など実効的な措置が整ったことに注目していると強調した。

 米国のオバマ大統領は16日(米東部時間)、北朝鮮指導部の資金源を断つための新たな大統領令を発表し、北朝鮮への圧力をさらに強める姿勢を示した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。