Go to Contents Go to Navigation

韓国首相「輸出市場の多角化を支援」 貿易業界代表と懇談

記事一覧 2016.03.17 16:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の黄教安(ファン・ギョアン)首相は17日、貿易業界の代表との懇談会で、政府の貿易政策について「輸出市場を多角化し、イランやインドなどの新興市場への進出に向け金融・投資支援を拡大する」と述べた。

 黄首相は、従来の主力輸出品の競争力を維持する一方、化粧品や農水産品などの消費財を戦略的輸出品として育成し、文化コンテンツや医療サービスの輸出も本格化するよう後押ししていくと説明した。

 また、内需型の中小・中堅企業も海外へ進出できるよう、各市場に合わせた支援を拡大し、海外通販サイトを通じた電子商取引もサポートすると強調した。

 韓国の輸出額は昨年12月から今年2月にかけ、前年同月比で2桁の減少を続けている。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。