Go to Contents Go to Navigation

LINEの自撮り専用アプリ ダウンロード数1億5千万件

記事一覧 2016.03.17 17:17

【ソウル聯合ニュース】韓国のインターネットサービス大手NAVER(ネイバー)の日本法人、LINE(ライン)株式会社は17日、自撮り専用カメラアプリケーション「B612」が提供開始から1年7カ月でダウンロード数が累計1億5000万件を突破したと明らかにした。

 B612はさまざまなフィルターや効果を活用し写真を撮影できる自撮り専用アプリ。同社の無料メールアプリケーション「LINE」を利用するユーザーが多いアジアをはじめ、中南米、東欧地域まで利用者が広がっている。昨年は29カ国のグーグルアプリ配信サイト「グーグルプレイ」や38カ国のアップルアプリ配信サイト「アップストア」の写真部門でダウンロード数1位を記録した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。