Go to Contents Go to Navigation

韓国・全羅南道知事 舛添氏と会談=協力強化で一致

記事一覧 2016.03.18 17:30

【ソウル聯合ニュース】日本を訪問中の韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)全羅南道知事は18日、東京都庁で舛添要一知事と会談し、双方の関心事について幅広く議論した。

 全羅南道によると、舛添氏は両国関係の発展に向けた自治体の協力を呼びかけた。

 これに対し、李氏は草の根交流や地域交流の重要性を強調し、両国関係の発展に取り組む姿勢を示した。また、韓国人学校の新設をめぐる東京都の協力に謝意を示した。東京都は韓国人学校の用地として、旧都立市ケ谷商業高校(新宿区)の跡地を有償で貸し出す方向で検討を進めている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。