Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮 今すぐにも5回目核実験の可能性=韓国政府

記事一覧 2016.03.21 11:50

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の鄭俊熙(チョン・ジュンヒ)報道官は21日の定例会見で、北朝鮮が5回目の核実験を今すぐにでも行う可能性があるとの見方を示した。

 5回目核実験実施に向けた兆候が見られるといわれる中、統一部はどの程度把握しているかとの質問に答えたもの。その上で、「政府は全ての可能性に備えている」と述べた。

 鄭報道官は核実験がすぐにでも実施される可能性の根拠を問われ、「ある科学的な根拠」と答えた。また、「北の指導部が核実験を公言しており、指導部の決心次第でいつでも実施し得る」と説明した。

 国防部の文尚均(ムン・サンギュン)報道官も同日の定例会見で、北朝鮮が追加核実験の準備を終えたとする米国の北朝鮮分析サイトの見解に関連し、「北は指導部が決心すればいつでも核実験を行える状態を維持している」とした。韓国軍は韓米の情報当局と共に北朝鮮の動向を綿密に監視しているという。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。