Go to Contents Go to Navigation

孫延在 自己ベストで銀・銅メダル=新体操W杯

記事一覧 2016.03.21 17:21

孫延在 自己ベストで銀・銅メダル=新体操W杯

W杯の2種目で自己ベスト メダル三つ

【ソウル聯合ニュース】新体操のワールドカップ(W杯)ポルトガル大会で韓国の孫延在(ソン・ヨンジェ、延世大)がボールとクラブで自己ベストを更新した。

W杯でメダル三つ

 孫は20日(現地時間)、ボールとクラブでそれぞれ18.550点をマークし銀メダルを獲得した。

孫延在 銀メダルで今季スタート

 また、フープでは銅メダルに輝いた。

 孫は今大会で明らかになった問題点を修正し2週間後に開かれるW杯イタリア大会に臨む予定だ。

貫禄の1位

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。