Go to Contents Go to Navigation

韓仏外相 関係強化をアピール=「友情よ永遠なれ」

記事一覧 2016.03.24 16:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官と来韓中のフランスのエロー外相は24日、今年の国交正常化130周年を機に両国の友好関係をさらに発展させていく姿勢を強調した。

 尹長官はソウル市内で行われた両国の国交正常化130周年をテーマにしたフォーラムで演説し、「韓国とフランスは政治、経済、文化など多方面で緊密なパートナーとなった」と強調。同日開催される予定の初の外相戦略対話を取り上げ、「韓仏関係は飛躍的に発展している」と評価した。また、北朝鮮問題について、「国連安全保障理事会決議の忠実な履行などを通じた厳しい圧力が必要であり、フランスと緊密に協力していきたい」と述べた。

 エロー外相も演説し、「(戦略対話で)人的交流、経済協力、ビザ発給の簡素化などについて協議する」とし、「何より重要なのは友情」と強調した。その上で、「韓仏の友情よ永遠なれ」と呼びかけた。北朝鮮の核問題や事実上の長距離弾道ミサイル発射、北朝鮮脱出住民(脱北者)問題などにも触れ、「フランスは制裁を通じてこうした危機を解決できるよう、国連であらゆる努力を傾ける」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。