Go to Contents Go to Navigation

[芸能]チャン・グンソク 新ドラマでの「イメチェン」を宣言

記事一覧 2016.03.24 17:28

[芸能]チャン・グンソク 新ドラマでの「イメチェン」を宣言

俳優チャン・グンソク

【ソウル聯合ニュース】韓国で28日から放送される時代劇ドラマ「テバク」(原題、SBS)の制作発表会が24日、ソウル市内の同社社屋で開かれ、主演のチャン・グンソクがイメチェン宣言をした。

チャン・グンソクとヨ・ジング
「テバク」の出演陣
俳優チャン・グンソク

 チャン・グンソクは「20代後半までは私がただの『イケメン俳優』で終わっているのではないかといつも自問していた。(今回、詐欺師の)テギル役を演じることで(数え年で)30歳になる俳優の初作品を披露したいと思う。これまでの作品のことは全て忘れ、私に新たなものを着せてくれる作品になるだろう」と話した。

俳優チャン・グンソク

 同作は朝鮮王朝時代を背景に、王族の血を引きながら全てを失った朝鮮一の詐欺師テギルが王と世紀の対決に挑む物語を描く。

メディアアート展を広報

 チャン・グンソクは同作への出演のきっかけについて「私がテギルだったらどんな表情をするか考えていたら好奇心が生まれ、(この役を)逃したくないと思った」と語った。

 2013年にドラマ「キレイな男」に出演して以降、韓国では目立った活動がなかったが、今年1月に約3年ぶりに韓国での活動を再開。音楽専門チャンネルMnetのアイドル発掘番組「プロデュース101」で「プロデューサー代表」として進行役を務めている。

 この日、SBS社屋周辺には日本人とみられるファンら約100人がチャン・グンソクをひと目見ようとやって来た。チャン・グンソクは「このようなファンの方々がいて幸せだ」と感謝の気持ちを表した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。