Go to Contents Go to Navigation

外国人客専用の地方旅行バスが初出発 イベントも=韓国

記事一覧 2016.03.25 15:36

【ソウル聯合ニュース】ソウルを出発して地方の名所を1泊2日で旅行できる外国人専用バス「K―TRAVEL BUS(ケイ・トラベル・バス)」の運行が25日、始まった。

 このバス運行サービスは、八つの地方自治体が韓国訪問委員会と共同で企画。ツアーコースは大邱市、江原道、全羅南道、慶尚北道、東南圏(釜山市、蔚山市、慶尚南道)、「今年の観光都市」(慶尚南道・統営、忠清北道・堤川、全羅北道・茂朱、3~11月は統営)の6区間。最少催行人数は4人で週1回運行する。公式日本語ホームページ(http://www.k-travelbus.com/jp/)などで旅行したい地域を選んで予約すると、各地の観光地をガイド付きで楽しめる。

 1人当たり150~170ドル(約1万7000~1万9000円)の旅行費用には交通費、宿泊費、観光ガイドサービス、観光地の入場料・体験料などが含まれている。宿泊は四つ星クラスのビジネスホテル(2人1室)で、ホテルの宿泊費に含まれる朝食以外の食事は各自負担。

 韓国政府は「2016~2018韓国訪問の年」に合わせ外国人観光客に韓国を積極的にアピールしていくため、自治体と協力しこのバスでの旅行費の一部を支援している。

  この日、初運行のバスに乗車を申請した外国人観光客は60人。観光客は6台のバスに分かれ午前9時にソウル・光化門を出発し大邱、統営、江原道を回って26日午後8時ごろ、ソウルに戻ってくる。

 出発前にバス乗り場で開催された記念イベントでは、広報大使を務める俳優のチョン・イルさんが、「韓国に関心がある世界の人々に韓国の地方の特色や魅力を紹介できてうれしい。韓国の隠れた観光名所を紹介するため最善を尽くしていく」とあいさつした。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。