Go to Contents Go to Navigation

「観光立国」目指し組織再編へ 韓国文化体育観光部

記事一覧 2016.03.29 16:26

【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部が観光産業を国の戦略産業として育成するため、「観光政策室」の新設を柱とする組織再編を実施する。

 観光機能を大幅に強化し、国際的な観光トレンドの変化にいち早く対応するのが狙い。再編案は29日に閣議決定された。

 再編案によると、現行の体育観光政策室が観光政策のコントロールタワーとなる観光政策室と体育政策室に分かれる。

 観光政策室傘下では、外国人客の急増を受け国際観光政策機能を強化するため、現行の「観光レジャー政策官」が「国際観光政策官」に再編される。

 国際観光政策官は外国人客の誘致政策を専門に担当し、その傘下には中国、日本、東南アジアなど各国・地域に合った観光客誘致戦略を立てる「戦略市場課」と、外国人客への観光情報提供などを担う「国際観光サービス課」が新設される。

 また、観光政策室には観光コンテンツの企画、地方観光の活性化などを担う「観光コンテンツ課」も新たに設置される。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。