Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の挑発・非難 「党大会に向け結束するため」=韓国

記事一覧 2016.03.30 15:43

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の鄭俊熙(チョン・ジュンヒ)報道官は30日の定例会見で、北朝鮮による相次ぐ軍事的挑発と韓国に対する非難について、5月の第7回朝鮮労働党大会に向け内部的に体制の結束を固める意味があるとの見方を示した。

 また鄭報道官は「党大会に向けた『70日戦闘』(総動員運動)などに(住民を)まい進させる効果もあるのではないか」と述べた。

 北朝鮮が女性・宗教団体まで動員して韓国に対する威嚇を強めていることについては、こうした非難に頭を使わずに住民生活の質向上のため努力すべきだと指摘した。

 党大会の出席者から60歳以上は除外されたとする海外メディアの報道に関しては、「公の場でそうした情報に対する評価はできないが、党大会に向けた動きが着実に進んでいることは事実のようだ」と述べた。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。