Go to Contents Go to Navigation

韓国貿易協会 海外就職支援施設をオープン

記事一覧 2016.03.30 19:29

【ソウル聯合ニュース】韓国貿易協会は30日、ソウル・貿易センター内にある雇用支援センターに若者の雇用創出と海外就職を支援する「K-Moveセンター」を設置し、開所式を開いた。

 「K-Move」は韓国政府が推進する海外就職支援プログラムで、K-Moveセンターでは海外就職に必要な情報などが提供される。

 開所式には雇用労働部の李基権(イ・ギグォン)長官、韓国貿易協会の金正寛(キム・ジョングァン)副会長らが出席した。

 貿易協会は一般の就職情報を扱う雇用支援センターとK-Moveセンターが相乗効果を生み出すことを期待しており、同施設のオープンを機に海外支部で収集した雇用情報を積極的に提供する計画だ。

 7月には日本企業約30社が参加する採用説明会を開き、11月には海外企業を招いてのオン・オフラインによる採用イベントを開催する予定だ。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。