Go to Contents Go to Navigation

[芸能]「太陽の末裔」 視聴率の上昇一服か=ソウルで小幅低下

記事一覧 2016.03.31 11:45

[芸能]「太陽の末裔」 視聴率の上昇一服か=ソウルで小幅低下

ドラマのヒットで観光名所に浮上

【ソウル聯合ニュース】大ヒット中の韓国ドラマ「太陽の末裔(まつえい)」(原題)の視聴率が、最新話では足踏みとなった。

SHINeeのオンユ

 視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、30日に放送された第11話の視聴率は全国で31.9%と、前回から0.3ポイント上昇した。首都圏が33.5%と0.2ポイント上がったが、ソウルは36.1%で0.3ポイント下がった。

俳優ソン・ジュンギ

 同作は中央アジアの架空の国「ウルク」を舞台に、他人のために献身する陸軍特殊戦司令部大尉のユ・シジン(ソン・ジュンギ)と医師カン・モヨン(ソン・へギョ)を通じ、人生の価値とは何かを問うヒューマンドラマ。11話では伝染病の発生に対し医療チームと軍人が力を合わせる様子が描かれた。武器密売グループに拉致されたモヨンを、シジンが軍服を脱いで救出に向かうシーンもあった。

 一方、シジンを演じた俳優ソン・ジュンギは「韓流の再飛躍」の立役者として30日、同ドラマを放送する公共放送局KBSの看板ニュース番組「ニュース9」に出演した。番組の視聴率は23.3%と前日に比べ3.6ポイント上昇し、注目度の高さをうかがわせた。

女優ソン・へギョ

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。