Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の核実験可能性を「注視」=韓国大統領府

記事一覧 2016.04.11 10:05

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の鄭然国(チョン・ヨングク)報道官は11日、記者団に対し、北朝鮮が故金日成(キム・イルソン)主席の生誕記念日「太陽節」(15日)の前に核実験を行う可能性があるとの指摘について「鋭意注視している」と述べた。

 北朝鮮は今年1月、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の誕生日の2日前に4回目の核実験を行い、2月は故金正日(キム・ジョンイル)総書記の生誕記念日を前に事実上の長距離弾道ミサイルを発射した。

 一方、統一部の反対にもかかわらず、青瓦台の指示で北朝鮮の海外レストラン従業員らの集団脱北が発表されたとの報道に関しては、「まったくの事実無根」とした。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。