Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮 韓国大統領府の攻撃を想定した演習準備=軍関係者

記事一覧 2016.04.27 16:32

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部の関係者は27日、北朝鮮が平壌近郊の火力演習場に実物の半分サイズの韓国青瓦台(大統領府)の模型を設置し、大規模な火力攻撃演習を準備していると伝えた。準備された火器は30門ほどで、幕に覆われているため種類は正確には分からないという。

 この関係者は、北朝鮮が来月6日の朝鮮労働党大会を控え、韓国への敵がい心をあおり内部の結束を図るため、青瓦台の模型を攻撃する訓練を近く実施する可能性があると伝えた。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。