Go to Contents Go to Navigation

悪徳タクシーから外国人客守れ 取り締まり強化=韓国・仁川

記事一覧 2016.05.02 11:03

悪徳タクシーから外国人客守れ 取り締まり強化=韓国・仁川

ようこそ!韓国へ
パンダを公開
韓国のチキンとビールに舌鼓
中国団体客に特別開放

【仁川聯合ニュース】観光シーズンを迎えた韓国で、外国人観光客が空港や港でタクシーをめぐるトラブルに遭わないよう警察が大々的な取り締まりを始める。

 仁川地方警察庁は2日、仁川空港と仁川港で5月いっぱい、大型を含むタクシーの違法行為に対し集中的な取り締まりを実施すると発表した。白タク(無許可営業車)や不当な料金請求、客引き、虚偽の領収証発行、料金メーターの不使用などが対象となる。

外国人客へのぼったくり GW中に集中取り締まり(4月28日)

 タクシー乗り場には警察官を多数配置する。また、車内での違法行為を外国人が届け出ることができるよう、英語や日本語、中国語で書かれた犯罪被害届のはがきを外国人に配る。交流サイトのフェイスブックにはアカウントを開設し、外国人が被害を届け出やすくする。

文化体育観光部 「観光立国」目指し組織再編へ(3月30日)

 その一方で、タクシー運転手自身が違法行為の根絶に賛同するよう、あらかじめタクシー会社や個人タクシーの組合などに案内文を発送した。

仁川空港の韓国伝統文化センターが再オープン(2月5日)

 仁川警察庁の関係者は「現場で取り締まりを続けているが、客引き行為や不当料金請求がなくならず、『観光韓国』のイメージを損ねている」と指摘。違法行為に遭ったり目撃したりした場合には通報してほしいと呼び掛けた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。