Go to Contents Go to Navigation

韓国軍 今週中にも定例の独島防衛訓練を実施

記事一覧 2016.06.08 06:00

韓国軍 今週中にも定例の独島防衛訓練を実施

民団婦人会の大研修会
貨物機が滑走路外れる
ウォン 対ドルで大幅上昇

【ソウル聯合ニュース】韓国海軍と海洋警察が今週中、東海上で定例の独島防衛訓練を行う見通しだ。韓国軍の関係者が8日伝えた。訓練の日程は気象条件によって調整される可能性があるという。

 訓練には海軍の駆逐艦など水上艦約10隻に加え、哨戒機P3や対潜ヘリコプター「リンクス」などの航空機が投入される。今回は小規模の海兵隊員も参加する予定だ。軍関係者は「訓練に投入される兵力と装備は例年と同程度の規模」と説明した。

 訓練は外部勢力が韓国の領土である独島を不法に占拠するため、上陸を試みた状況を想定して行われる。韓国軍は1986年に独島防衛訓練を始め、毎年春と秋に実施している。

露出は控えめ 釜山モーターショー

 韓国軍は今回の訓練は定例訓練であり、韓日関係を含む外交問題とは無関係との立場を取っている。

イ・スンギ 国歌斉唱

 ただ、日本政府の独島に対する領有権主張が強まっているだけに、今回の訓練は日本に対する強力な警告メッセージになるとみられる。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。